[リモートワーク]在宅勤務で急増?リモート疲れの効果的な解消法!筋膜リリースアイテム

トリガーポイントリモートワーク
Sponsor

こんにちは。やめくん(@yamekun)です。

みなさん、リモートワークが続いている方も多いのではないでしょうか?
リモートワークや在宅勤務が続くと、どうしても疲れが出てきたり、ストレスが溜まったりと、体の調子が悪くなりますよね。

私も半年以上もリモートワーク を継続しており、疲れてくることが多々あります。
元々、腰痛持ちで全くイスに座れなくなるくらいの坐骨神経痛になった経験から、私は筋膜リリースを心がけるようにしています。

リモートワークを始めて、腰痛や坐骨神経痛に悩まされていませんか?
今回は、リモートワークのプロが伝授する、リモート疲れの効果的な解消法として、「筋膜リリースアイテム」をご紹介していきます。

リモートワークの方だけでなく、立ち仕事の方にもオススメです!

快適な最強のリモートワークアイテムについては、こちらの過去記事をご覧ください。

それでは、筋膜リリースについてお話ししていきます。

Sponsor

筋膜リリースの基礎知識

まずは、筋膜リリースについて、カンタンに学びましょう。難しいことは必要ありません。
理解することが、リモート疲れを解消する重要なカギとなります。

筋膜(きんまく)とは

筋膜とは簡単にいうと、鶏肉の皮と肉(身)の間にある薄い透明の膜のようなものです。鶏肉の皮をはがす際に、うっすらとありますよね?それなのです。

実はヒトにも同じような膜があり、これが体全体を包み込んでおり、筋肉をつつみこんでいます。筋膜が体を動かすための重要な役割をになっているのです。

筋膜リリースとは

筋膜はとてもやわらかいものなので、簡単に固まったような状態になります。

原因

  • 水分不足
  • ストレス
  • 長時間の同じ姿勢
  • 運動不足


このような原因から、筋膜は固まるのです。
筋膜が固まった状態のままだと、腰痛、肩こり、ぎっくり腰などにつながります。

これをリリース(解放)してあげることが重要です。
リリースするマッサージや、ストレッチなどを、筋膜リリースと呼んでいます。

トリガーポイントとは

トリガーポイントとは、筋膜が固まっている重要なポイントです。
体中にいろいろなポイントがあり、ツボのような場所です。トリガーポイント自体が痛みを発することもあり、トリガーポイントをほぐすことで、筋膜がリリースされていきます。
要は、トリガーポイントが一番効果的な場所ということです。

筋膜リリースに効果的なアイテム

筋膜リリースについて、学んでいただけましたでしょうか?
それでは、筋膜をリリースするために、トリガーポイントを刺激し、ほぐしていくためのアイテムを厳選して紹介します。

フォームローラー

筋膜リリースアイテムとしては、人気No.1のフォームローラーですね。これは必須アイテムです。
メーカーは色々なところから同商品が出ておりますが、フォームローラーはそれほど大きな差はでませんので、人気あるアイテムを選べば、失敗はしません。

フォームローラーは、ふくらはぎ、ふともも裏、腰、背中、首、股関節まわり、胸筋など、いろんな部位で活躍します。
使い方はカンタンで、フォームローラーの上に筋膜リリースしたい部位をのせて、自分の体重をかけて、コロコロするだけです。
私の場合は、テレビやNetflixを見ながら、コロコロコロコロしています。
カンタンにできるので、ぜひやってみてください。

マッサージボール MB1 | トリガーポイント

次にオススメするのは、マッサージボールです。
これが適している部位は、おしり、ふくらはぎ、腰、胸筋、首です。
私は、フォームローラーではできない、ピンポイントでトリガーポイントをほぐしたいときに使います。
ふくらはぎをピンポイントでほぐしたいときや、おしりと腰、肩が凝ったときに首回りをやるようにしています。
私のオススメの使い方は、ふくらはぎはフォームローラーでコロコロしながら、おしりにピンポイントでマッサージボール、これを同時にやるのがおすすめです。
これも手軽に無意識にできますので、カンタンです。

モビポイント マッサージボール | トリガーポイント

最後は、モビポイントマッサージボールです。
これは何かというと、ゴルフボールくらいの大きさのボールにトゲトゲがついています。
部位は、手のひら、腕、足裏が適しています。
私は足裏で使っていまして、かなり痛気持ちいという感じで、快感です。
私はデスクワークが多く、リモートでも多い日で12時間くらいオフィスチェアに座っていますので、足元にモビポイントを置いて、足裏をコロコロしながら、パソコン作業したり、ビデオ会議したりと1日中使っています。
これも手軽にできるので、カンタンでオススメです。

また、オフィスチェアについては、オススメの過去記事をご紹介しておきますね。

筋膜リリース後に必ずやってほしいこと

それは水を飲むことです。水分補給は必ず忘れずに行ってください。
筋肉は水分75%でできているといわれているほど、水分が重要で、筋膜をほぐしてやわらかい状態をキープするためにも、こまめな水分補給を忘れずにしてくださいね。

まとめ

今回は筋膜リリースの基礎知識とオススメアイテム、使い方をご紹介しました。
私は、定期的に整形外科でトリガーポイント注射(筋肉や筋膜をやわらかくする)トリガーポイント鍼灸に通っており、そこの先生からもオススメされて、これらのアイテムを使っています。
自宅で筋膜リリースをやるようになってから、腰痛や坐骨神経痛で悩まされることがなくなりました。
ぜひ一度試してみてください。

それでは、やめくん(@yamekun)でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました