[リモートワーク]たった5つであなたのデスクを快適にする便利グッズ5選!

[リモートワーク]たった5つであなたのデスクを快適にする便利グッズ5選!リモートワーク
Sponsor

こんにちは、やめくん(@yamekun)です。

リモートワークが続き、自宅のデスク環境が不十分で作業効率が落ちてきていると感じませんか?
会社のデスクだと、快適に過ごせるのに自宅だと勝手が悪いですよね。
リモートワーク を開始した際は、私も同じ状況でした。

それが、たった5つのプチアイテムで、あなたのリモートワーク環境を快適にできます。

過去記事にて、最強のリモートワーク環境構築アイテムも紹介しています。

実際に私は、6ヶ月以上リモートワーク を続けていますが、もう会社のデスクより快適になり、自宅での仕事効率がグンと向上し、もはやオフィスに出社したくなくなってきました。

今回は、そんなあなたのデスク環境を改善するための便利グッズを、5アイテムご紹介します。
これであなたも快適なリモートワーク環境を作れます。

Sponsor

GaN(窒素ガリウム)USB充電器

まず、ご紹介したいのは、GaN(窒素ガリウム)採用のUSB充電器です。
初めて聞かれるかたも多いのではないでしょうか。
窒素ガリウム(GaN)という半導体を使用した充電器のことで、ここ1年くらい脚光を浴びています。

GaN充電器のいいところ

  • 小型
  • 軽量
  • 急速充電

GaN充電器は、いいことばかりなのです。
私はMacBook Proの13インチをプライベートで使っているのですが、MacBook Proの純正充電器は結構大きいのですが、GaN充電器だと製品にもよりますが、30〜50%も小型で、軽いのです。
また、USB-Type C端子を搭載しており、急速充電規格「USB-PD(USB-Power Delivery)」に対応しているので、急速充電も可能です。

GaN充電器は、成長途上でたくさんのメーカーから新製品がどんどん投入されています。
デザイン、形、重量、ポート数、対応USB規格もさまざまなので、好みや使用用途にあわせて選んでいただければいいのですが、私から必ずおさえておきたい選定のポイントをご紹介します。

GaN充電器の選定のポイント

  • USB-TypeC/TypeAの2ポート以上
  • 電源プラグが折りたためること
  • 最大出力60W以上

まず、ポートは2ポート以上で、USB Type C/Aに対応していることです。
最近のノートPCはTypeCかつUSB-PDに対応している物が多くTypeCはノートPC用に、iPhoneなどのスマホやモバイルバッテリーの充電用にTypeA。
これが最強で最小限の組み合わせです。

次に電源プラグが折りたためることです。
これは使い勝手の面で、持ち運ぶ際にブラグが折りたためないと、カバンの中で何かにひっかかったり、不便です。折りたためるものを選びましょう。

最後は、一番重要なポイントで、「最大出力60W以上」を選んでください。
なぜかというと、私はプライベートでMacBook Pro、会社支給はWindowsのノートPCを使っており、実はWindowsのノートPCの多くが、40〜45W以上でないと充電ができないことが多いのです。
これはあまり紹介されていない盲点で、私のように2台ユースしているからこそ、気づいたポイントでもあります。

私は、リモートワークが始まる前までは月に1、2回以上出張しており、特に海外出張がほとんどでした。
その中で、持ち物は少ない上に快適に使えるものを探して、この選定ポイントに至りました。
つまり、この3つの選定ポイントを守ったGaN充電器であれば、リモートワークだけでなく、外出時や、出張などでも活躍できるアイテムなのです。
そう考えると、カバンに1つ入れておきたいアイテムで、小型で軽量なので、苦にならないですね。

ちなみに私が利用しているのは、以下の商品です。

USB-TypeC × 2ポート、USB-TypeA × 1ポートあります。
次回の出張はいつになるかわかりませんが、自宅でも出張でも活躍を期待しています。

コードクリップ

2つ目のプチアイテムは、コードクリップ(ケーブルクリップ)です。
デスク周りをすっきりさせてくれますよ!
磁気タイプのものを選ぶとかなり便利です。

スマートスピーカー

3つ目はスマートスピーカーです。
Alexaや、Google Homeでもいいですが、リモートワーク にも使えるようにWeb会議に利用できるものがオススメです。
私が使っているのは「Anker PowerConf」です。

こちらは、音声もすごくいいので、スピーカー&マイクとしてのコスパがかなり高いです。
Web会議がない時は、iPhoneやPCから接続して、音楽をかけながら仕事をするのも気持ちがいいです。

実は、アウトドアでも使いたいという方は、JBLがオススメ。
PX7等級の防水機能がついて、ノイズ&エコーキャンセリング機能搭載

PCスタンド

会社支給のノートPCだと、どうしても目線が下になるので疲労がたまります。
そこで、PCスタンドを使ってください。
かなり快適になりますし、スタンディングで作業したい時にもオススメです。
自宅でのリモートワーク をさまざまなスタイルで。

私は以下を使っています。

こちらは、20kgまで耐えれるもので、安定性が高く、角度と高さが調整しやすいので、オススメです。MacにもWindows ノートPCにも利用できます。

モニターアーム

サブモニターを使われている方は、モニーターアームがオススメです。
デスクの上もすっきりして作業がしやすくなりますし、見た目もシンプルでおしゃれです。
一度使ってみたら、良さがわかり、手放せなくなるアイテムですね。

私はこちらを使っています。

安心のブランド「エルゴトロン」で、製品寿命が長く、コスパ最強です。

まとめ

たった5つのプチアイテムで、自宅のデスク環境が激変します。これで、快適なリモートワーク を過ごせるのではないでしょうか。
私はが6ヶ月以上リモートワーク を続けてきて、試行錯誤しながら厳選したアイテムですので、ぜひオススメですよ。

あなたも自宅環境をプチアイテムで快適に変えてみてください。

ではまた、やめくんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました